安田顕の実家はどこ?自宅はどこ?【深夜】

俳優の安田顕さんは、最近は東京で仕事されているようです。

実家や自宅はどこでしょうか。

深夜はどこで何をしているのでしょう。

スポンサーリンク

安田さんの(移動の)プロフィール

1973年 ~4歳 市営アパートB棟 5F 
1977年 4~18歳 一戸建て建売住宅(「絵鞆(えとも)の家」)
2005年 32歳 マンション
2008年 35歳 札幌のマンション
2020年 46歳 妻・娘と東京住まい

割といろいろとお住まいが変わられているようです。

と思ったけど、まあ普通でしょうか。

実家はどこ?

室蘭市絵鞆町(えともちょう)にご実家があるそうです。

実家は二か所、生まれ育った家である「絵鞆の家」と、現在ご両親がお住まいの「新しい家」。

 バスを降りて坂を上り、左に曲がると見えてくる石垣。その上に見える、白い壁と赤い三角屋根の家。

出典:安田顕『北海道室蘭市本町一丁目四十六番地』(2011)幻冬舎

これは、生まれ育った実家である「絵鞆の家」のことです。今は、赤い屋根ではなく、緑に塗り替えられているようです。

バス停は、絵鞆団地。

出典:安田顕『北海道室蘭市本町一丁目四十六番地』(2011)幻冬舎

『北海道室蘭市本町一丁目四十六番地』(2011)幻冬舎の表紙のものとは違うようです。

今は、下記のようになっているようです。

「新しい家」は2001年に購入されたもののようです。

「新しい家」からは、

窓からは海の上に架かる白鳥大橋。

港湾沿いに立ち並ぶ造船所。

鉄工所の煙。風力発電用の風車。

出典:安田顕『北海道室蘭市本町一丁目四十六番地』(2011)幻冬舎

などが見えるようです。

標高が高い位置にあるのでしょう。

お父様は溶接工で、お母様は保険の外交員をされていたようです。一戸建ての家を2回購入できるということは、溶接の仕事や保険の外交員の仕事というのは、割と給料はよかったのでしょうかね。

今は、普通に会社員をやっているだけだと、一戸建ての家を2回購入するというのは無理でしょう。給料が昔のようには伸びないからです。

給料が伸びない理由は、人口ピラミッドの形を考えればわかると思います。

給料の多い上の世代の人間がいつまでたっても死亡せず(人口ピラミッドの形を考えてください)、あとから入社した人間の給料に回すお金がないからです。

昔の人間のほうが、今の人間より恵まれているのでは?と感じるのですが、どうでしょうね。

旧実家と今の実家の位置関係は?

生まれ育った家は、今の実家から坂を下って数分。

出典:安田顕『北海道室蘭市本町一丁目四十六番地』(2011)幻冬舎

旧実家の近くに、今の実家を買われたようです。

安田顕さんの自宅はどこ?

2011年時点では、「五反田のはずれ」にすんでおられたそうです。

最近は、ご妻女と娘さんを北海道から呼び寄せた、とのことなので、2011年時点とは異なる場所に住まれている可能性があると思います。

スポンサーリンク

居酒屋はどこ?

2011年時点では、「五反田のはずれ」の自宅と駅の間にある居酒屋によく通われていたそうです。

駅を出てから部屋に着くまでの徒歩十五分、とにかく居酒屋が多い。

 いたるところで赤ちょうちんが目に入り、私を誘うのです。「今日は真っ直ぐ帰ろう」という朝の誓いは夜になるとあっさり反故にされ、かくして居酒屋通いは私の日課となりました。

出典:安田顕『北海道室蘭市本町一丁目四十六番地』(2011)幻冬舎

なので、かつては五反田の居酒屋だったのでしょう。

お酒は有害で危険なので、飲む気になりません。

時間を失う、お金を失う、病気や事故やトラブルの原因になる。なんで皆さんお酒飲むんでしょう。

どこでそのような悪癖を身に着けてしまったのか、いつも気になります。大学のサークルとかでしょうかね。

安田さんも気の毒なことであることよと感じます。

話をもどして、・・・

個人の店だけでなく、チェーン店も利用されているようです。こんなことがあったとか。

日曜日、遅くまでやっているチェーン店に深夜フラリ入店。閑散とした店内のカウンターに座って黒ホッピー片手に携帯をいじっていると、後ろのボックス席から若い男女の声が聞こえてきました。酔って大きな声で怒る女子を男子はひたすらなだめています。何事かしらと耳だけをそばだてていると、女子は多少ろれつの回らない甲高い声で男子に怒鳴りました。

「お前はネジか!穴があれば何でもいいのか!」

なるほど。これは何事かすぐに分かる面白い台詞だなと、さっそく携帯に打ち込んで、揉め事が大事になる前にそそくさと席を立った次第。

出典:安田顕『北海道室蘭市本町一丁目四十六番地』(2011)幻冬舎

これは浮気でしょうかね。浮気でしょうね。

女の人でも、酔うとこんなこと言うのかとびっくりしました。

まとめ

今回は、俳優の安田顕さんの実家と自宅と居酒屋を取り上げました。

実家は室蘭市絵鞆町の絵鞆団地バス停から数分の位置に旧実家と今の実家がおありのようでした。自宅は2011年時点では五反田のはずれでした。居酒屋も自宅から数百メートル程度の位置のようでした。

居酒屋によく行かれるようですが、この点はお気の毒な話と感じました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク