田中ウルヴェ京さんの国籍はどこ?ハーフか?年収はどれくらい?

元シンクロナイズドスイミングの選手で、現在はメンタルトレーナーとして活躍されている、田中ウルヴェ京(みやこ)さんが、2019年9月1日日曜 夜9時から放送のMr.サンデー 令和の衝撃事件SPに出演されます。

珍しい名前ですが、どこの国の方でしょうか。どれくらいの年収のかたでしょうか。気になって調べてみました。

スポンサーリンク

田中ウルヴェ京(みやこ)さんの国籍と経歴

国籍は日本で、日本人です。

出典:https://www.koushihaken.com/member/1105/

生年月日:1967年2月20日(52歳)

出身:東京都

身長:164センチ

経歴:

日本大学卒
1988年 ソウルオリンピック 銅メダル
1989年 現役引退、コーチに就任
1992~2001年 米国留学
2001年 起業

田中さんは外国人やハーフというわけではないです。米国に留学した際に、フランス人の男性と出会い、1997年にご結婚されています。ウルヴェというのは旦那さんの名前でした。

しかし、田中さんは相当パワーがありそうですね。日本代表の強化コーチ、アメリカ五輪代表アシスタントコーチ、フランス代表チームコーチ、アトランタ五輪日本代表チームコーチなどをこなしつつ、米国の3つの大学院で勉強されています。

米国の大学というのは日本の大学と異なりハードですから、それを働きながら3つもこなすのは、相当精神力や体力がないと無理そうに思いましたが、どうでしょうか。

スポンサーリンク

年収はどれくらい?

年3,300万円程度でしょうか。

本を2002~2018年の間に、49冊出しておられるようです。仮に、平均単価1,000円、発行部数2万部、正味の税率5%として、4,900万円。これが17年分なので、年平均288万円。

テレビ出演が、仮に、月1回、1回30万円程度として、年360万円。

メンタルトレーニングの仕事は1時間半で10万円とのこと。仮に、1日3時間、月10日程度こなしているとして、月200万円。年2,400万円。

大学の客員教授で、月20万円くらいとして、年240万円。

合計3,288万円といったところでしょうか。大半はメンタルトレーナーとしてのコンサル費用でしょうか。

メダリストだし、散々勉強しているので、これくらいはもらわないとやってられないのではないか、と個人的には思うところです。

経歴のところを見ると、さらっと書いてありますが、メダルを取って引退したあと、どのようにキャリアを築いていけばよいか、苦労されたようです。

それまでスポーツに打ち込む生活だったのが、全く違うことをしていかないといけないのだから、大変だったと思います。私たちも、田中さんの強いメンタルを見習いたいものですね。

まとめ

今回は、1988年ソウル五輪銅メダリストで、メンタルトレーナーの田中ウルヴェ京(みやこ)さんについてとり上げました。国籍は日本の方でした。相当強いメンタルをお持ちの方のようでした。

そんな田中さんが、2019年9月1日日曜 夜9時から放送のMr.サンデー 令和の衝撃事件SPに出演されます。どんなお話しをされるのか楽しみなところですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク