ウインドサーフィン世界チャンピオンの豊岡美枝(田嶋美枝)さんの経歴は?

 ウインドサーフィンの日本人女性初の世界チャンピオンの豊岡(旧姓:田嶋)美枝さんが、2019年9月4日水曜 夜7時から日テレで放送の、1億人の大質問!?笑ってコラえて!2時間SPに出演されます。どんな経歴の方でしょうか。気になって調べてみました。

田嶋美枝さんのプロフィール

出典:techno293

名前:豊岡美枝(田嶋美枝)

生年月日:1970年前後?

お住まい:神奈川県逗子市

所属:石渡マリンクラブ

ご家族:夫、ご子息

学歴:桐蔭横浜大学

経歴:

1986年 ひなまつりカップ 優勝
1988年 ひなまつりカップ 優勝
1989年 ひなまつりカップ 優勝
1996年 ウインドサーファー世界選手権 優勝
2009年 横浜港ボート天国 アクアグライドタンデムスラローム 優勝
2010年 JCBA本栖湖スピードランキング 女子1位
2012年 逗子市長杯ウインドサーフィンレース RaceBoard CLASS 女子2位
2018年 逗子市長杯ウインドサーフィンレース Windsurfer 女子2位
2019年3月 テクノ293ジャパンカップ2019 女子2位 総合3位
2019年6月 逗子市長杯ウインドサーフィンレース サーファー艇クラス 女子優勝

 15歳でウインドサーフィンを開始されています。2010年の本栖湖のランキングでは、女子最高速度の記録を更新されています。逗子市長杯ではたびたび上位に入賞され、それも男子選手を上回る記録で入賞されているようです。ここにあげきれなかった大会でもしばしば入賞されているようです。いっぱいありすぎて書ききれません。

 ご家族は、旦那さんとご子息がお一人おられるようです。2009年の横浜の大会では、ご子息の大河さんとともに出場し、優勝されています。

 すごい人のようです。若いときから優秀だったようですが、今だに大会で入賞されています。それも男子選手や大学生のような若い選手を上回る成績で入賞されています。どれだけ元気なんでしょう。やはり、大好きなもの、夢中になれるものを見つけられた人というのは強いですね。

田嶋さんのライバル、長田(旧姓:今井)雅子さん

出典:techno293

左が長田さん、右が田嶋さん、中央は三木英樹さん

 田嶋さんが出場された大会で、しばしば優勝争いをされているのが、長田(旧姓:今井)雅子さんです。長田さんは、1996年のアトランタオリンピックから、2000年シドニー、2004年アテネまで、セーリングで出場されている方です。2019年に開催された大会でも、長田さんが1位、田嶋さんが2位、ということがあったようです。

 ライバルになるような人がいるというのも、長く続けるための一因になっているのかもしれませんね。そういう人をうまく見つけられたというのは、少しうらやましい気がしますが、どうでしょう。

まとめ

 今回は、ウインドサーフィンの日本人女性初の世界チャンピオンの田嶋美枝さんについてとり上げました。年齢を感じさせないとても元気な方のようでした。そんな田嶋さんが、2019年9月4日水曜 夜7時から日テレで放送の、1億人の大質問!?笑ってコラえて!2時間SPに出演されます。どういうお話をされるのか、大変楽しみなところですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。