佐藤友佳(やり投げ)の高校生や幼稚園(保育士)のときの画像は?【ニコニコのり】

やり投げの佐藤友佳選手がテレビ出演されていました。

2020年現在、27歳でいらっしゃるそうですが、過去はどんな感じだったのでしょうか。

東京五輪ではメダルの可能性はあるのでしょうか。

スポンサーリンク

高校生のときの画像は?

出典:朝日放送

2010年7月29日、18歳で高校記録を大幅更新された時の画像です。

打ち込めるものが見つけられた点が、えらいと思います。

ほとんどの人が何も見つけられないまま、人生終わりますので。

幼稚園の先生(保育士)のときの画像は?

出典:朝日放送

高校生のときに高校記録樹立、大学生のときに学生記録樹立、というような選手であるにも関わらず、実業団からの声がかからず、幼稚園の先生をされていたとか。

2017.09.23 第65回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会 56m88 2位
2016.09.24 第64回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会 55m85 2位
2012.06.10 第96回日本陸上競技選手権大会 57m35 4位
2011.07.07 第19回アジア陸上競技選手権大会 54m16 3位
2010.07.29 第63回全国高等学校陸上競技対校選手権大会 57m31 1位

上記が、2018年4月より前の成績の一部だそうです。素人目にはどこかの会社にスポーツ選手で入社できてもおかしくないような気がするのですが、どうなっているんでしょうね。

スランプとのことでしたが、仕事で練習時間をとられてしまっただけで、競技に専念できれば、伸びていたのでは?という気がしました。

ニコニコのりに入社された後の成績の一部は下記のとおりです。

2019.09.30 第17回世界陸上競技選手権大会 55m03 予選 15位
2019.06.28 第103回日本陸上競技選手権大会 62m88 2位
2018.09.22 第66回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会 59m12 1位

2019年に自己ベストを更新されています。

メダルの可能性は?

東京オリンピックに出場するためには、2020年6月までに、64メートルを超える必要があるそうでした。

62.88メートルが佐藤さんの自己ベストなので、あと約1メートル更新する必要があります。

佐藤さんによると、66メートルで日本記録でメダル、とのことなので、上記の記録からすると簡単ではなさそうな感じがしました。

しかし、2019年に3メートル一気に更新しているので、可能性がないわけでもなさそうです。

2019年に更新するまで長い間更新できなかったそうなので、うまくいくことを祈りたいところです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、やり投げの佐藤友佳さんをとり上げました。

高校記録を樹立した時の画像と、幼稚園に勤務されていたときの画像がありました。五輪出場まで、あと1メートル程度の更新が必要なようでした。

2020年2月時点では、自己ベスト62.88メートルで、五輪では66メートルで日本記録でメダル、という予定のようでした。

こういう人にはうまくいってほしいと強く感じました。最後までお読みいただき、ありがとうございました。