桜井なおみさんの経歴と年収はどれくらい?ハートネットTVに出演!

がん患者の支援をされている、キャンサー・ソリューションズ株式会社の桜井なおみさんが、2019年9月3日火曜 夜8時からNHKEテレで放送される、ハートネットTVに出演されます。

桜井さんは、コンサルティングのような仕事をされているようですが、どんな人で、どのくらいの年収なんでしょうか。気になって調べてみました。

スポンサーリンク

桜井なおみさんのプロフィール

出典:平成29年度厚生労働省委託事業

生年月日:1967年(52歳)

出身:東京都

家族:夫

学歴:

大学では薬学部から都市計画に転学

経歴:

デザイン系の設計事務所に勤務
2004年 37歳 乳がんと判明
2006年 39歳 退職
2009年 42歳 キャンサー・ソリューションズ株式会社設立

設計事務所ではチーフデザイナーとして忙しく働いておられたようです。泊りがけになることもあるような職場で、当時は、0か100かといった働き方しかなく、勤務とがんの治療の両立ができず退職されています。

大学はどこか不明ですが、技術士の資格をお持ちのようですし、最初に勤務されいていた設計事務所はコンサルティング会社でもあったようなので、相当優秀な方と思われます。

がんが判明してからは、仕事の治療の両立に苦労されています。治療のために、忙しい職場で自分だけ早く帰るので、風当たりが強く、居辛くなられたようです。

仕方がないこととはいえ、このようなことが起きてしまう「会社勤め」という働き方は、がん患者さんにとって良いこととは到底思えません。

会社の人が悪いわけではないし、桜井さんが悪いわけでもないのですが、病気になると、多かれ少なかれ、このようなことは起きてしまうでしょう。

桜井さんは、がんの経験をいかして、がん患者の就労支援や雇用支援に取り組んでおられます。

しかし、会社勤めによる給与収入で生活する、という生き方を辞められる状態を作ることこそ、根本的な解決だと思うのですが、どうでしょう。

スポンサーリンク

年収はどれくらい?

出典:日経電子版

~2,000万円程度かと推測します。

2012年時点では、社員1名、パート6名、2011年度の(利益の?)実績が約900万円だったそうです。

講演活動や医療関係の調査、職業紹介など、人件費以外はそれほど原価の発生しない会社のようなので、粗利益率は高いのではないでしょうか。

だとすると、そこそこ役員報酬をとっても大丈夫な気がしたので、上記のように推測しました。

まとめ

今回は、がん患者の就労・雇用支援に取り組んでおられる、キャンサー・ソリューションズ株式会社の桜井なおみさんについてとり上げました。

バリバリ働く優秀な方のようでした。そんな桜井さんが、2019年9月3日火曜 夜8時からNHKEテレで放送される、ハートネットTVに出演されます。どのような様子なのか、楽しみなところですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク