大氣新平さんの経歴は?ぬか漬けの大氣洋子さんの息子さん!

ぬか漬けで全国的に有名な松屋旅館という旅館が、愛媛県にあります。大女将である大氣(おおき)洋子さんは、テレビに何度も出演されている有名な方のようでした。

洋子さんには息子さんがおられ、後継者になられているようです。どんな人でしょうか。調べてみました。

スポンサーリンク

大氣新平さんのプロフィール

出典:yawatahama-lions-club.jp

生年月日:1969年

学歴:玉川大学(農学博士)

ご兄弟:兄3人

経歴:

2000年09月 31歳 ドイツの大学に研究員として勤務
2003年07月 34歳 松屋旅館に勤務
2017年07月 45歳 松屋旅館の代表に就任
2018年08月 49歳 西日本豪雨災害の復旧活動に従事

もともとは、有機化学や植物生理学の研究に従事されていたようです。今は、200年以上つづくご実家の旅館で代表兼料理長として仕事されているようです。

研究者から旅館のお仕事へ転身というのは、大変そうです。それでもできるということは、心持ちしだい、ということなのかもしれませんね。

しかし、200年以上続いた旅館を受け継ぐというのは、これは大変ですね。地元の人はもちろん、全国的にもぬか漬けで知れ渡っているので、期待の水準がとても高くなっているはずです。

ちょっとでも期待に反するようなことがあれば、すぐに知れ渡ってしまいそうです。旅館を維持していくのは精神的に大変そうです。

これだけ存続期間が長いと、先代以前の経営者が資産を残してくれたから楽、というわけにはいかなそうだなと思いましたが、皆さんはどう思われるでしょう。

ご結婚は?ご家族は?

ご結婚はされているようです。大氣真紀さんという方のようです。7代目の若女将をされています。お子さん(ご長男)もおられるようです。

スポンサーリンク

松屋旅館はどんな旅館?

出典:いよココロザシ大学

企業の概要がありました。

企業名:有限会社松屋旅館

代表者:大氣新平

従業員数:9名+役員3名

資本金:800万円

売上高:約5,000万円

経歴:

江戸時代 創業
1800年ごろ 火災により焼失、再建
1964年07月 有限会社松屋旅館設立
1986年 ?月 第一ビジネスホテル松屋開業
1993年 ?月 第二ビジネスホテル松屋開業
2016年 ?月 第二ビジネスホテル松屋リニューアルオープン予定

経営は楽ではなさそうです。2003年にドイツから帰国された当初は、生業的経営であったため赤字経営だったそうです。

単純に考えると、1人あたり年間売上高が5,000÷12人=416万円ということになります。1人あたり月あたり売上高は35万円弱、ということになります。

これでお料理の原価や従業員さんの給料、水道光熱費等をまかなっていくことを考えると、ちょっときつそうな気がしました。

漬物コースで1泊2食付きで10,000円~という価格水準のようです。これだとそのへんの旅館と大差ない水準です。

老舗旅館ということを考えると、もっとそれっぽさを演出した上で、料金を高くしてもよさそうな気がします。

年収はどれくらい?

1,000万円前後でしょうか。

もしかしたら、もっと少ないかもしれません。もっと料金高くしたほうがよいと感じました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ぬか漬けで有名な大氣洋子さんの息子さんの、大氣新平さんをとり上げました。経営に苦労されていそうな印象を受けました。

今後、テレビで出演されることがあるやもしれません。どんなお話をされるのか、楽しみなところですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。