中野雛菜さんの経歴は?U18日本代表エントリーキャンプに参加

 バスケットボール選手の中野雛菜(ひな)さんが、2019年5月7日~9日にかけて、U18日本代表エントリーキャンプに参加されたそうです。どんな方でしょうか。気になって調べてみました。

スポンサーリンク

中野雛菜選手のプロフィール

出典:東海大学付属相模高等学校

生年月日:2002年4月2日(17歳)

出身:神奈川県

身長:180センチ

学歴:

横浜市立原中学校
東海大学付属相模高校

経歴:

2018年 3月 女子U日本代表チームエントリーキャンプ参加
2019年 5月 女子U日本代表チームエントリーキャンプ参加
2019年 8月 第27回 日・韓・中ジュニア交流競技会出場

 

 U日本代表チームエントリーキャンプというのは、日本代表候補選手が参加するもののようです。2019年では、全国の高校から16人の選手が選ばれており、3年が12人、2年が4人で、中野さんは2年の4人のうちの1人です。全国で16人で、しかも2年で選ばれているということは、本当にトップクラスの選手ということでしょう。かわいいお顔をしておられますが、相当力があるのでしょう。

 2019年8月に中国の湖南省長沙市で行われた競技会では、韓国に1勝、中国長沙市選手団に1勝、中国に1敗の成績だったようです。この競技会では、例年、国の代表だけでなく、競技会が開催される都市の選手団が出場しているようです。2017年に、日本の茨城県で開催されたときは、日本選手団と茨城県選手団が出場しています。

スポンサーリンク

東海大学付属相模高校とは?

出典:東海大学付属相模高等学校

 中野選手が通っている、東海大学付属相模高校は、スポーツで有名な高校らしく、スポーツの分野で、多数の有名選手を輩出しているようです。柔道の山下泰裕選手、井上康生選手、剣道の宮崎正裕選手、野球選手多数を輩出しています。スポーツの名門校ですね。

 中野選手は普通の高校生ではなかったようですね。周りも優秀な選手ばかりの中で、1人だけ選ばれているので、抜群に優秀なのでしょう。まだ高校生なので、今後の活躍が期待されますね。

まとめ

 今回は、東海大付属相模高校の中野雛菜選手についてとり上げました。まだ高校2年生ですが、とても優秀な選手のようでした。

そんな中野選手が、2019年9月7日土曜日放送の、Dream Challenger~夢に挑む者たち~に出演されるようです。どんなお話をされるのか、楽しみなところですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク