マリウス葉の神戸の実家の職業は?母親の国籍や帰化は?【官報】

マリウス葉さんはドイツだけでなく、神戸にも実家がおありのようです。

曾祖父母様が住んでおられた場所のようで、えらい豪邸のようです。どんな職業をされていて、神戸のどの辺にあるのでしょうか。

また、マリウスさんのお母様が、台湾人か日本人かはっきりしないようですが、どちらでしょう。官報を調べてみました。

スポンサーリンク

曾祖父の職業は?

詳しい情報は公開されていないので、確実なところはわかりませんが、戦前に台湾から日本に渡ってきた貿易商でしょうか。

サラリーマンではこの家は無理でしょうから、自分でビジネスを営んでいたのではないでしょうか。

神戸は元々港町で、船の行き来が盛んな場所です。貿易をやるのには最適な場所だったはずです。

そういえば、神戸に住んでおられた作家の陳舜臣さんも、家業は貿易業でした。

台湾のことをよくわかっているはずなので、日本に来れば、モノの価格差を利用して貿易するのは比較的容易だったのではないでしょうか。

神戸の実家の場所は?

神戸は実は、日本の実家とも呼んでいいのかなと思うくらい。おばあちゃんが神戸に住んでいまして、お母さんも神戸で育ちました。僕がドイツに住んでいたとき、夏休み中は神戸にも来ていたので。ハーバーランドや生田神社とか、六甲山なども行きましたね。本当に海と山があるのが神戸の素敵なところ。ちょっと行けば(温泉で有名な)有馬もありますし、すごい好きです。

出典:https://jocr.jp/raditopi/2019/10/29/4555/

明確には公開されていないようです。

うーん、この情報だけだと、北区か中央区か灘区かどこなのか、なかなか特定しがたいところです。

写真の様子からすると、長田区ではなさそうな感じです。多分、北区の六甲山の北側か、中央区か灘区の六甲山の山腹のどこか、という感じでしょうか。

うーん、ちょっと行けば有馬温泉ってことは、北区の六甲山の北側のどこか、という気がします。

灘区だと六甲山越えるって話になるので、ちょっと行けばという感じじゃないし。

お母様の燁明(ようあきら)さんの出身は、神戸市中央区となっているので、中央区の可能性も十分あると思うのですが、曾祖父母様の家とは別のところに住まわれていた可能性もあるので、断定できないところです。

雰囲気的には、北区の気がします。

スポンサーリンク

母親の国籍や帰化は?

お母様の燁明(ようあきら)さんが台湾人なのか日本人なのか、ネット上で疑義が出ているようです。

そこで、官報を調べてみました。6月12日生まれで苗字が「葉」で神戸の人、という人は見当たりませんでした。

なので、お母様が日本に帰化した、ということはなさそうです。

おそらく、曾祖父母様か祖父母様の代で帰化されて、その状態でお生まれになったから、法律的にはもともと日本人ということなのではないでしょうか。

もっと古い官報をあさってみると、中華民国台湾出身で、苗字が葉で神戸の人が何人か帰化されているようでしたので、その可能性はあると思うところです。

神戸のあの辺は中国の人が多いので、そういう人はたくさんいると思います。

まとめ

今回は、マリウス葉さんの神戸のご実家や、曾祖父様の職業、お母様の国籍などを取り上げました。

ご実家の場所は不明でしたが、雰囲気的に北区か中央区の六甲山中な感じでした。職業はわかりませんが、貿易商か何かではないでしょうか。お母様は法律的にはもともと日本人の可能性が高そうでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク