姥神(うばがみ)大神宮の宮司は誰?【顔画像】

不適切経理を行った神職がいるそうですが、誰でしょう。

スポンサーリンク

宮司は鎌田将仁

この人らしいです。

出典:広報えさし8 2017(平成29)年

ときどきこういう人がいますね。

おそらく税理士事務所が入っているとおもうのですが、税理士や経理担当者は何をしているのでしょうか。

申告している税理士が把握していない、ということはない可能性が高いです。

彼らは会計帳簿も見ますので。

危険性をこの人に伝えたが、押し切られてしまった、といったところでしょうか。

どんな会社?

出典:ハローワーク

巨大な神社という訳ではなさそうです。

実際には、家計にかかる支出を、事業用の支出として計上している人など、たくさんいるでしょう。

なかなか区別のつきにくいものもあると思います。

そんな中で、このように事件になっているということは、神社庁は相当悪質なものであるとみなしたのであろうと思います。

宗教法人なので、法人税法の適用の仕方が、株式会社とは異なるはずです。大した節税額にならない可能性が高いです。

節税できる額と、今回の事件によって毀損した姥神(うばがみ)大神宮のブランド、金額的に評価したとしたら、どちらが大きいでしょう。

この宮司さんの経営判断は、近視眼的であると強く感じました。

まとめ

今回は、不正経理の宮司を取り上げました。鎌田将仁という人のようでした。

経営者の立場と思いますが、にしては大局的な判断能力に欠ける人物のようです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク