かくそうさんの経歴と年収はどれくらい?爆報!THEフライデーに出演!

 俳優のかくそう(佳久創)さんが、2019年9月6日金曜 夜7時からTBSで放送の、爆報!THEフライデーに出演されます。珍しい名前の人ですが、どういう経歴の人でしょうか。調べてみました。

スポンサーリンク

かくそうさんのプロフィール

出典:ACROSS ENTERTAINMENT

名前:佳久創(かくそう)

生年月日:1990年10月28日(28歳)

出身:愛知県

家族:父(郭源治)

学歴:明治大学法学部

経歴:

2013年 トヨタ自動車ヴェルブリッツに入団
2015年~ 俳優として活動開始

 台湾出身の郭源治(かくげんじ)さんの息子さんでした。もともとはラグビーの選手をされていたようで、トヨタ自動車のラグビー部で活動しておられましたが、ケガが原因で引退されています。現在は、俳優として活動されているようです。

 お父さんの郭源治(かくげんじ)さんは、子どものころから日本に来た後まで、いろいろと苦労をしてこられた様子でしたが、かくそうさんは高校も大学も私立で、少なくとも経済的には苦労されていない様子です。中学3年のときに始めたラグビーでは全国準優勝されているので、運動神経のよさはお父さん譲りでしょうか。

 トヨタ自動車のラグビー部から引退されるまでの人生では、お父さんの影響が強いように思います。お父さんは貧しい家庭で育たれ、日本のスポーツ選手であれば野球の練習に使うはずの時間を、仕事の手伝いや兵役に費やされています。それでも日本のプロ野球で長年、名選手として活躍されていました。

 お父さん同様、台湾に生まれていたとしたら、どうでしょう。個人的には、今のところは、お父さんほどのパワーを感じないところです。2代目は、初代と比較されるので大変だとは思うのですが、まだ先が長いので、これからの活躍に期待するところではあります。

スポンサーリンク

年収はどれくらい?

出典:TBS

 数百万円程度かと推測します。

 まだ、芸能活動を開始されて時間がたっていないようなので、これから増えるのかもしれません。お父さんの郭源治さんは、28歳のころは日本の中日ドラゴンズで4年目かそこらのはずです。そのときの年俸が推定3,000万円とのことなので、年収だけで比較すると、やはりお父さんに負けている状態ではあります。プロ野球と俳優では分野が違いますので、今後の活躍に期待したいところではあります。

 お父さんの郭源治さんの記事で、成果を出すには、大好きなことをするか、必死にならざるを得ない状況にあるか、どちらかだと、自分は述べました。かくそうさんは、お父さんの場合と違って、後者にはならないでしょうから、後は、かくそうさんにとって芸能活動が本当に大好きかどうかが、成功するための分かれ道になると思います。どう思われるでしょうか。

まとめ

 今回は、かくげんじさんの息子さんで、俳優のかくそうさんについてとり上げました。まだまだこれから活躍される方のようです。

そんなかくそうさんが、2019年9月6日金曜 夜7時からTBSで放送の、爆報!THEフライデーに出演されます。お父さんとどのような話をされるのか、楽しみなところですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク