池内一樹さんの経歴は?年齢はいくつ?9,000万円獲得!

日本にも、プロのポーカープレイヤーの人がいたのですね。いないのかと思っていました。

2019年6月に、池内一樹(いけうちかずき)さんという方が、世界選手権で準優勝されるという快挙を成し遂げられたそうです。

いったい、どんな方でしょう。ご結婚はされているのでしょうか。何歳の方でしょうか。

スポンサーリンク

池内一樹さんのプロフィール

出典:bar-henry.com

生年月日:?(43歳以上)

出身:東京都

経歴:

2006年? 月 世界選手権に初参加
2007年06月 ポーカー世界選手権16位
2014年ごろ  病院でうつ状態と診断される
2019年06月 ポーカー世界選手権準優勝

経歴では多すぎるので省略しましたが、池内さんは、2007年に世界選手権で16位になられた後、毎年のように世界各国で行われるポーカーの大会に出場されています。優勝もされています。

「フィル・ゴードンのポーカー攻略法」という本の監修もされているようです。相当実力のある人が、2019年の大会で準優勝して9,000万円獲得した、ということのようです。

掲示板の運営もされているようなので、そこからも収入があるのかもしれませんね。もしかしたら、ポーカーの教材の販売などもされているのかもしれません。

本当にそうかどうかなどは分かりませんが、大好きなことで生きていけるということや、他人の人生ではなく、自分の人生を生きられる、というのは本当に素晴らしいことと思います。

こういうことを、もっと学校で教えてほしかったですね。今、学校で行われているような従業員になるための教育では、不幸な人が増えるばかりと思います。

ご年齢は?

40代の方のようです。見た目から察するに30代半ばくらいの方かとばかり思っていたのですが、そうではないようです。

ということは、43歳以上ということでしょうか。非常に若く見える方ですね。普段、紫外線にあまり当たらない環境で過ごされているのかもしれません。

あるいは、好きなことをして生きておられるから、ストレスが少ない生活をされているのかもしれません。

スポンサーリンク

ご結婚や子供さんは?

ご結婚されていらっしゃいます。子供さんもおられます。

ポーカーを始めた経緯は?

友達に誘われたのが、きっかけのようです。

2006年に世界選手権に出られているので、それよりも前ということは、もしかしたら20年近く、ポーカーをされているのかもしれません。

人生の早い段階で、打ち込めるものが見つけられる、というのはとても素晴らしいことと思います。多くの人は、夢中になれるもの、心を奪われるほど大好きなものを見つけることができないまま、会社員で終わってしまいます。

池内さんはそうはならなかったようです。私たちも、池内さんのようにありたいですね。

まとめ

今回は、プロのポーカープレイヤーで世界選手権で準優勝された、池内一樹さんをとり上げました。昔からポーカーをされていた方で、ご結婚はされていらっしゃいました。43歳以上でいらっしゃるようです。

まだお若いようなので、今後もますます活躍されるかもしれません。どんな風にご活躍されるか、楽しみなところですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク