ヘストン・ブルメンタールの経歴は?お店はどこ?

宇宙食の開発をしているという、珍しい料理人の方がいるようです。

レトルト食品の会社の人か何かかと思ったら、そういうわけではなさそうです。

三ツ星シェフという肩書を持つ人だそうです。いったい、どういう人でしょう。どこにお店があるのでしょう。

スポンサーリンク

ヘストン・ブルメンタールさんの経歴

出典:mandarinoriental.co.jp

名前:Heston Blumenthal

生年月日:1966年5月27日(53歳)

出身:イギリス ロンドン

学歴:John Hampden Grammar School

経歴:

1984年? グラマースクールを卒業、与信管理や債権回収の仕事に従事
1995年 バークシャー州にレストラン The Fat Duck をオープン
2002年 キッチンケミストリーに出演、フランスの物理学者を訪問
2006年 分子ガストロノミーについて声明を発表
2007年 ブリストル大学から名誉科学修士号を授与
2011年 ロンドンにレストランを出店
2013年 ロンドン大学から名誉科学博士号を授与

グラマースクールというのは、日本でいう公立の進学校のようなものだそうです。

料理のことは自分で勉強されたようです。料理の専門学校や、ホテルなどで長年修行を重ねた、という情報は見つけられませんでした。

教えられなくても、ミシュランで星を獲得したり、非常に優れたお店として選ばれたりしているようですので、相当、研究好きであたまの良い人なのでしょう。

「分子ガストロノミー(分子美食学)」という言葉が出ています。これは、要するに、料理を物理的・化学的に行うことや、科学者と料理界とが協調することを指しているようです。ブルメンタールさんが創始したわけではないようですが、この分野に非常に詳しいようです。

経歴から察するに、科学的にアプローチすることや、何かを研究するといったことが好きな人のように感じられます。研究者的な方なのでしょう。王立化学会の名誉フェローという肩書もあるようです。

何かで成功するには、心を奪われるくらい夢中になれるものを見つける必要があると思います。この人は16歳くらいのころに料理に関心を持ち始めていたようです。人生の早期に自分が夢中になれるものを見つけられたのは、幸運なことですね。

ご結婚はされている?

1989年に、最初の結婚をされています。お子さんもおられるようです。

スポンサーリンク

お店はどこにある?

3つお店があるようで、英国バークシャー州のブレイと、ロンドン、オーストラリアのメルボルンにあるようです。

The Fat Duck の場所:

High Street, Bray, Berkshire, SL6 2AQ

Dinner by Heston Blumenthal ロンドンの場所:

Mandarin Oriental Hyde Park, 66 Knightsbridge, London SW1X 7LA

Dinner by Heston Blumenthal メルボルンの場所:

Crown Towers, Level 3, 8 Whiteman Street, Southbank Victoria 3006, Australia

オーストラリアだけ場所が離れていますが、なぜここに出店したのかは、わかりませんでした。

まとめ

今回は、宇宙食の開発をしているという、ヘストン・ブルメンタールさんをとり上げました。料理を科学的に行う、分子ガストロノミーという分野に詳しい人のようでした。お店は、イギリスのブレイ、ロンドン、オーストラリアのメルボルンにあるようです。

この分野では非常に有力な人のようです。またテレビ出演などされることでしょう。今度はどんなお話しをされるか、楽しみなところですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク