ダンサー住職、藤谷不三枝さんの経歴は?ご家族や年収はどれくらい?

大阪府守口市に、藤谷不三枝(ふじたにふみえ)さんという、ダンサーの住職がおられるそうです。

2019年10月6日、日曜夜6時30分からテレビ朝日で放送される、ナニコレ珍百景に出演されるようです。

ダンサーで住職とは、珍しい組み合わせな気がします。一体、どんな経歴の人でしょう。旦那さんやお子さんはどう思っているのでしょう。年収はどうでしょうか。

スポンサーリンク

藤谷不三枝(ふじたにふみえ)さんの経歴

出典:honmaru-radio.com

名前:蓮月(れんげつ)、藤谷不三枝(ふじたにふみえ)

生年月日:1953年(66歳)

住所:大阪府守口市

職業:真宗大谷派 覚了寺 26代目住職

経歴:

1988年頃 ? 35歳 ダンスを始める
1997年12月 44歳 「パンク坊主宣言」を出版
2011年05月 58歳 ナニコレ珍百景に出演
2016年03月 63歳 ニノさんに出演
2018年03月 65歳 ホンマルラジオに出演
2019年10月 66歳 ナニコレ珍百景に出演

連月(れんげつ)さんが僧侶としての名前で、藤谷不三枝(ふじたにふみえ)さんが俗名のようです。

過去に、ヤマギシや法の華を批判する活動をされていたようです。20代や30代のときの詳しい情報は、見つかりませんでした。

最近、ホームページの更新がされていないので、引退されたのかと思ったら、facebookを始められたようです。最近は、ペット葬や樹木葬にも取り組まれているようです。

60代半ばで新しいことに取り組むというのは、素晴らしいことと感じました。私たちもこうありたいですね。

ご結婚や家族は?

出典:sp.raqmo.com

左手に指輪はされていらっしゃらないようです。いろいろ調べてみても、旦那さんや子供さんのことが何も出てきませんでした。

2002年時点のホームページの記事に、家族はカラス二羽とネコ二匹というようなことが書いてあったので、旦那さんやお子さんはおられないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

年収はどれくらい?

少なくとも70万円程度はあるはずです。

国民年金を受給されているはずですだからです。他にはお葬式やお墓、法要関係の収入もあるはずですが、どの程度、売り上げているのについての情報がなく、推定できかねました。

ただ、床暖房を設置されているとのことですし、家も広そうなので、収入がどうであれ、資産はありそうです。

お寺というのは、製造業の会社や飲食店のように機械設備が必要なわけでもないですし、在庫も不要なので、利益率は高そうです。

檀家さんが減少しているとはいえ、そこそこ定額の収入もありそうです。しかも、宗教法人は非課税なので、株式会社よりはお金が手元に残りやすいはずです。

ビジネス的に評価すると、有利な条件が揃っているように思います。

檀家さんの減少は課題ですが、ペット葬や樹木葬といった先進的な取り組みもされているようですので、意外と収入は多いのかもしれないと思うのですが、どうでしょうか。

まとめ

今回は、守口市で住職をされている、藤谷不三枝さんをとり上げました。とても元気な人のようです。ご家族はいらっしゃらないようです。年収については、そこそこあるのかもしれません。

そんな、藤谷さんが、2019年10月6日、日曜夜6時30分からテレビ朝日で放送される、ナニコレ珍百景に出演されるようです。どんなご様子か、楽しみなところですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク