フルーツケーキファクトリーの会社や社長は誰?【キルフェボン】

北海道に、北海道発のフルーツタルト専門店があるそうです。

どんな会社でしょうか。

社長は誰でしょう。

メニューはどんな感じになっているのでしょう。

フルーツタルト専門店のキルフェボンと似た感じですが、何か関係があるのでしょうか。

スポンサーリンク

どんな会社?

会社概要

↑総本店(画面中央)

出典:http://www.fruitscakefactory.com/

これは、2011年時点の会社概要です。

現在のホームページではあまり情報を公開されていないようですが、古いを情報をあさってみると、上記のような情報が記載されていました。

電話番号については、少なくとも2002年から使用されているようです。

出典:http://www.fruitscakefactory.com/

店舗数は2020年2月時点で、10店舗あるようです。

あと1~2年程度で20年存続していることになります。

20年近く存続し、10店舗あるということは、順調に利益をだすことができた、ということではないでしょうか。

配当していなければ、利益剰余金は分厚くなっているはずです。

2006年時点の会社概要を見てみたところ、資本金額は3,000万円で、従業員数が240人となっていました。

うまくいっているのでしょう。

飲食関係で利益を出すのは楽なことではないので、経営者だった芝崎社長は優秀な方なのでしょう。

現在は、牛坂さんという方が社長をされているようです。

出典:https://fruitscakefactory.jbplt.jp/

ところで、過去のホームページでは、採用情報やスタッフ紹介、FAQに掲示板、店舗情報、イベント情報、メール会員の募集など、さまざまな情報発信をされていたようですが、2020年時点のホームページではあまり情報を出されていないようです。

これはなぜでしょうね。

SNSメインに移行したからか?と思ったのですが、ツイッターを見る限りそうでもなさそうな感じです。

経営者が変わったからでしょうか。

それとも、個人情報の関係でしょうかね。

ツイッターも悪くはないと思うのですが、情報が細切れ、ぶつ切りになるので、まとまった情報の発信には向いていないような気がします。

ホームページで情報発信をされなくなった理由について、何かご存じの方がおられたら、教えていただきたいです。

スポンサーリンク

沿革

2001年ごろ 営業開始?
2002年 ロビンソン札幌店、エスタ店 オープン
2003年 大谷地店、円山店、自衛隊前店 オープン
~2003年 南一条本店、 オープン
2004年 あいの里店 オープン
2005年7月 旧ブログ開設
2010年12月 ツイッター開始
2013年 桑園店 オープン
2014年1月 新ブログ開設
2019年8月 あいの里店 閉店

てっきり、1~2年に一店舗程度の割合で新規出店していっているのかとおもっていたのですが、初期に急速に出店されたようです。

もともとお金持ちなのでしょうかね。

あるいは、直営店だけではなくフランチャイズ店がふくまれているのかもしれません。

(後でわかったのですが、三鵬商事本体は1972年の設立のようです。なので、2001年ごろに開業するタイミングでは、資金は十分あったのではないでしょうか。)

三鵬商事株式会社 社長は誰?

今の代表は牛坂さんという方のようです。

以前は、芝崎良雄さんという方だったようです。

いろいろ調べてみると、どうやらキルフェボンに勤務されていた方らしいのですが、確かなことはわかりませんでした。

うーん、どういう経歴なのか分からないのでなんとも言えないのですが、もしキルフェボンで製造や店長業務を経て開業というのが事実なら、割とありそうな感じはします。

三鵬商事という母体は既にあるのであれば、資金の問題はどうにかなりそうですし、製造の経験があれば、実際にモノを作ることもできるし、店長業務の経験があれば簡単な販売関係と、簡単な人事・経理、受注・出荷関係、設備管理などもできそうですし、・・・。

ところで、芝崎社長は本にもとり上げられているようでした。

出典:https://www.fujisan.co.jp/product/747/b/8455/

古い本なので、もう入手できなさそうな感じでした。

図書館にも置いていないようです。

詳しい内容は、社長に直接聞くしかなさそうですね。

バイト等の採用情報

三鵬商事のホームページで多数掲載されているようです。

出典:https://fruitscakefactory.jbplt.jp/

拡大傾向にあるか、労務人事管理が不十分で人の入れ替わりが激しいのか、どちらかは

メニューは?

スペシャリテは?

いちごタルトのようです。

出典:http://www.fruitscakefactory.com/

ちょっと古い情報なので、値段は変わっている可能性がありますので、ご注意ください。

現在のホームページを見ても、まとまった情報がありませんでした。

なので、過去のホームページから引いてきました。

なんで、ホームページで載せなくなったのでしょうね。

スポンサーリンク

他のメニューは?

出典:http://www.fruitscakefactory.com/

いちごが看板商品のようなのですが、それだけではなく色々とあるようです。

ビジュアルは非常にきれいですね。

キルフェボンのタルトと酷似していると思うのですが、知的財産権などでトラブルになってはいないようです。

スポンサーリンク

カロリーはどれくらい?

FAQで回答されているものがありました。

出典:http://www.fruitscakefactory.com/

これを見る限り、それほどカロリーが高いわけではない、という気がするのですが、ダイエットに関心のある人はどう思われるのでしょう。

カロリーなど全く気にしないので、上記の数字が大きいのか小さいのかさっぱりわかりませんです。

デザート的なものを食べるときくらい、好きなだけ食べればよろしいのに、と思うのですが、気にしている人はどう感じるのでしょう。

最初から物理的に接近しない、視界にいれないなどの対策を講ずればよろしいかと思いました。

他の地域に展開してないのはなぜ?

FAQを見た限り、素材の配送の都合上、難しいことや、他のお店がすでに出店しているのが理由だそうです。

キルフェボンとの関係は?

キルフェボンと非常に似ていると思ったのですが、関係があるのでしょうか。

この点、キルフェボンに直接問い合わせたところ、提携等の関係はない旨のご回答をいただきました。

実際はどうかわからないのですが、キルフェボンに勤務していた方が創業したという情報があるようです。

もし、これが本当なら、似ているのもうなずけるところではあります。

ところで、どうなんでしょうね。

どう見ても同じようにしか見えないのですが、ほかの人がやっているのと同じことをやるというのは楽しいものなのでしょうかね。

新規性がどの辺にあるのかよくわからないところです。

店舗は増えているようですし、長い間存続しているようなので、適当にやってみた、などということは決してないと思うのですが、新しい物好きの人からすると二番煎じ感が否めないのではないかと推測してしまいました。

まとめ

今回は、フルーツケーキ専門店のフルーツケーキファクトリーを取り上げました。

2001年ごろに営業を開始したようでした。メニューはいちごタルトが看板商品のようでしたが、いろいろあるようです。キルフェボン様から、フルーツケーキファクトリーと提携等の関係はないという回答をいただきました。

キルフェボンと似ている、というか自分には区別があまりつきませんでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク