シーシームーアの経歴や会社は?捜査実績や費用は?

遺伝系譜学という学問分野があり、犯罪捜査に使われているようです。

米国では、シーシームーアという人が有名なようです。いくつもの未解決事件を遺伝子系図を用いて解決したことで、天才科学者として注目されているようです。

米国では有名なようですが、日本のwikipediaには出ていないようです。

どういった経歴の人でしょうか。どこに勤務されているのでしょうか。どんな実績があり、依頼したとしたら、どれくらいの費用が掛かるのでしょうか。

スポンサーリンク

シーシー・ムーアさんのプロフィール

出典:https://www.nytimes.com/2019/06/07/podcasts/the-daily/genealogy-dna-crime-privacy.html

名前:CeCe Moore

生年月日:1969年(50歳)

出身:南カリフォルニア

学歴:南カリフォルニア大学(University of Southern California)

経歴:

1987年 18歳 女優や歌手活動を自営で始める
2000年 31歳 マーケティングやメディア関係の会社を設立
2003年 34歳 DNAの系譜に興味を持つようになる
2014年 45歳 The DNA Detectives(DNA探偵)創設
2018年 49歳 パラボン社(Parabon NanoLabs)に入社
2019年 50歳 ハーバード大学の非常勤の研究員に任命される

てっきり大学や大学院で生物学や医学を学ばれて、その流れで犯罪捜査に関わるようになったのかと思っていたのですが、そういうわけではなさそうです。

大学では演劇や映画の勉強をされていたようですが、かなりの難関大学のようです。しかも、奨学金で勉強していたとのことなので、もともと相当頭の良い人なのでしょう。

大学卒業後は、音楽劇場やテレビ番組の制作などに関わっていたようです。

DNAに興味をもったことで、劇場やテレビ関係の仕事から、遺伝子関係の仕事に移った具体的な経緯などはよくわかりませんでした。

生物学や医学などの素養がない中で、どのように非常に専門性の高い分野に移行できたのか、気になるところですね。

ご結婚や子供は?

どうやら、14歳の息子さんはおられるようです。

ムーアさんの捜査手法は?

遺伝子技術と家系図の組み合わせという方法のようです。

スポンサーリンク

勤務先はどこの会社?

バージニア州レストンに本社がある、パラボン社(Parabon NanoLabs)という会社のようです。

医薬品の開発と、DNAの解析を行う会社で、ムーアさんは遺伝子系図ユニットのリーダーという立場で入社され、3人の部下がいたようです。

ムーアさんの捜査実績はどれくらい?

パラボン社に入社した年に、50件以上の身元確認を解決されたようです。

調査費用はどれくらい?

直接のコンサル費用は分かりませんでしたが、The DNA Detectiveからリンクされているサイトが4つありました。DNA分析サイトや家系図作成サイトというのはこれらのことのようです。

ancestry DNA

$59、$149などと記載されています。

23andMe.com

$79、$99、$399などと記載されています。

Family Tree DNA

$99、$59、$139などと記載されています。

My Heritage DNA

$59と記載されています。

てっきり、何十万円とか100万円とか、かかるのかと思っていたのですが、簡易な調査だけなら普通に払える金額のようです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、遺伝子系譜学者で、犯罪捜査で活躍されているシーシー・ムーアさんをとり上げました。

生物学や医学を大学で勉強してきた人ではないようでした。Parabon NanoLabsという会社に勤務されているようでした。2018年以降は50件以上の実績、サイトでの調査費用は$59~399程度のようです。

キャリアチェンジの経緯がとても気になるところなのですが、残念ながら、詳細な経緯は見当たりませんでした。

何か判明したら、その部分を記事にしたいと思います。最後までお読みいただきありがとうございました。